いちばんかん


スープを飲んで
味として小魚を感じる違和感がありません。
ベーススープと一体化した極上に仕上げています。
尾道ラーメンの王道、コシしっかりの平打ち麺。
小魚を相性よくスープに隠したことも魅力。

麺は尾道ラーメンの王道、スープのよくからむ平打ち熟成生麺。壱番館ならではの製麺で、最後までコシを失わないしっかりとした麺。スープは豚、鶏ガラ、野菜をベースに小魚を相性よくからめた極上。小魚の隠し味は、スープを飲んだとき香りとして「なるほど!」とわかるもの。それだけベースのスープと馴染んでひとつとなっています。スープを飲んで味として小魚を感じるという違和感がないことも壱番館の尾道ラーメンの個性です。